初詣に行って参りました

いつもお読み下さり、誠にありがとうございます。

日本環境教育実践会、山形の設楽でございます。




今年のお正月は、殆ど雪が降らないで済んでしまっております。朝方さらりと数センチの積雪がありますけれども、少し日が高くなって参りますと、あっという間に溶けてなくなってしまうのであります。




Facebookメッセンジャーから、新年のご挨拶を頂いたりして交流を楽しんでいるところでございます。




さて、本日はわたくしめの初詣の日となっておりまして、地域の氏神様三箇所へ詣でて参りました。




写真など撮影して参りましたゆえ、お目に掛けたいと存じます。





山の神



こちらが、「山の神」さまでございまして、北島三郎の「まつり」ではありませんが、山の神様の存在を認めることは、自然そのものへの崇拝なのであります。




自然の神々への崇拝は、縄文の昔から続いてきたものなのだと思うのでございます。この地がもっているエネルギーを使わせて頂くことをお許し願い、孫子のいうところの「地の理」とさせて頂けるならば幸いなのでございます。




もとより、私どもの畑には、パイウオーター技術を20年近く施しておりまして、地球がもとから保持しているその生命原理を強めておりますゆえ、ここから発信する情報が地球上の全ての生命を強くさせるものでありたいと強く願うものでございます。




かくのごとく表現しますと、もはや人間ではないような心地がしてしまうのでありますが、今朝方、新年のご挨拶を下さった兵庫県に住まう女性とのやりとりの中でも、





地球は、既に多くの化学物質や電磁波などに覆われており、その一部は人間などの生命に摂りまして有り難くないものも含まれていることを改めて確認したところでございます。




そうした現実は、私が言うまでもなくあなた様にも当にご存じでありましょう。




さて、他二箇所の神社にも詣でて参りました。




水神神社


こちらは、水神神社と呼ばれている神社ですが、小学生の時、中学、高校へ通う時にいつもその横を通らせて頂いていたところでございます。




今更気が付いたのでありますが、龍神と書かれておりまして、龍神様が祀られているのでありました。水と龍は繋がっていると耳にした記憶があるように思いますが、この水神神社がそうだったとは新しい驚きでした。




そして、今はなき私の母校のすぐ側にある豊龍神社です。




豊龍神社



龍にまつわる神社が3分の2も占めておりました。ありがとうございます。





そして、私どもがおそらくはこうなっていくだろうという未来の社会の一面として、





私達人間は、これまでのように「モノ」に囲まれて便利さを享受するのではなく「モノ」ではない「情報:Intelligence」を有効に活用していく時代になって行くだろうと考えるのであります。




IT社会が益々生活の中に浸透してくるのでありますが、この「情報:Intelligence」につきましても、




1,そもそも地球の自然の中に、宇宙の法則として存在していて、全てを支配している情報


2,人間が創り上げ、便利に活用して行く情報




の二種類に分けられるのでございます。




どちらが上位概念かと申しますれば、もちろん1に掲げた宇宙法則の方なのでございます。昔の人々は、これのことを天と呼んだものと思われます。




従いまして、私達は1の情報に重きをおいていくのが道理でありまして、それに従いますれば自然に2の人智情報はおのずと付いてくるものだろうと考えるのでございます。




お前ごときが大層なことを言うものではないよ!とお叱りを受けそうな気配もございますけれども、この宇宙法則とも呼べる法則に如何にして乗っていくか、従っていくか、




これが本来の人生の意味であると、慎ましやかにわたくしめはおもうものでございます。




あなた様はどのようにお考えになるでしょうか?






本日も、最後までお読み下さり誠に有難う存じます。

21回の閲覧

電話:080-3333-5004 Mail:sitarakouji@gmail.com​ Beauty&Earth Society 日本山形県西村山郡朝日町
特定商取引法に基づく表記​  プライバシーポリシー

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle